インフォメーション

2018-05-06 21:00:00

「あきこまの集い」は、難聴や言語障害、発達障害についての意見交換をする場として、原則として”奇数月の第3土曜日”に開催されています。

 

5月19日に遊学舎で開催されますので、ぜひご参加ください。

 

日時:5月19日(土) 午前9時30分から正午まで

 

場所:秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎(秋田市上北手荒巻字堺切24-2)

 

どなたでも無料でご参加できますので、直接会場へお越しくださいとのことです。

 

お問い合わせは、あきこまを支援する会 世話人 髙橋様 

 

電話番号:090-7337-6175 までお願いします。

 

2018-05-04 16:00:00

当センターでは法人を設立した時、リーフレットを作りませんでした。

資金的なこともありましたが、活動を積み上げていくことを目標としていたので、常に最新の活動紹介が出来ればと考えているからです。

 

これまでも何度か作製して北都銀行様でのロビー展に置いたり、配布してきましたが、改めて平成30年4月までの活動実績をもとにチラシを作り直してみました。

 

活動紹介チラシ 2018年5月.jpg

 

 

*pdfファイルはこちらから⇒pdf 普及センターの活動紹介2018年5月.pdf (0.48MB)

 

今後も活動を積み上げていくことで、聴覚障害や手話の理解につなげていきたいと思っています。

2018-05-04 15:00:00

4月12日から期間限定販売した手話サブレ「おめでとう」は、4月30日を持ちまして販売を終了しました。お買い上げありがとうございました。また、機会をみて販売したいと思っていますので、よろしくお願い申し上げます♪ 

 

 

手話で「おめでとう」を伝えたい!(^^)!.jpg 

 

春ですね♪ そこで新作、手話サブレ「おめでとう」を作ってみました。秋田菓子宗家かおる堂様の「かおるサブレ」に私が描いたイラスト「手話でおめでとう」をプリントしています。

 

サブレ+おめでとう⇒手話サブレ.jpg

 

この春限定で平成30年4月12日から4月30日までの期間限定販売しました。

 

 

手話サブレ おめでとう.jpg

 

当センターでは、手話サブレ「ありがとう」を販売しております。

 

1枚216円(税込み)です。1枚からでもOKです。数量によってはお時間をいただくかもしれませんが、よろしくお願いします

 

サブレ+ありがとう⇒手話サブレ.jpg

 

 

通信販売 お問合せとご注文.jpg

 

2018-04-30 16:30:00

大変嬉しいことに秋田さきがけ新聞で記事とコラムになりましたのでご紹介します。

 

平成30年4月9日に北都銀行新入行員様の研修会で講師をさせていただきました。

その様子が4月10日の秋田さきがけ新聞で記事になりました。

 

H30-4-10 北都銀行研修会.jpg

<秋田魁新報社許可 180427-066号>

 

 

4月21日は1面のコラム「北斗星」で紹介されました♪

 

H30-4-21 北斗星.jpg

<秋田魁新報社許可 180427-067号>

 

電子配信もされていますので、全文を転載してご紹介します。 

 

北斗星

 

 右手の人さし指を立てて、左右に軽く振る。「なに?(どうしたの)」を意味する手話だ。右手の側面で左手の甲をトンと1回たたくのは「ありがとう」

 

▼こうした基本表現をイラスト入りで分かりやすく紹介するカレンダーがある。一般社団法人手話秋田普及センター(秋田市)の「手話カレンダー」。3年目となる2018年版も1千部超を作り病院や学校などに無料配布した

 

▼センター代表理事の中島奈津子さん(43)は、生まれつき耳が聞こえない長女(9)との生活などを通じ聴覚障害者が日々感じる不安に気付くようになった。例えば、近くで楽しそうに話す人たちの会話が分からず「何か私のことを言われているのでは」と感じたり、外出先で「非常ベルが鳴った時、分かるだろうか」とびくびくしたり

 

▼共生社会が叫ばれて久しいが、現実は依然バリアー(障壁)だらけだ。懸命に生きる聴覚障害者への理解を深められるよう、一人でも多くの人に手話を広めたいのだという

 

▼手話のできる人はまだ少ないが、カレンダーがきっかけで「病院の受付で『お大事に』と手話で話し掛けてもらった」と聴覚障害者から知らせが届くようになった。中島さんは「少しずつでも普及に努めたい」と語る

 

▼「県手話言語条例」の施行から今月で1年。柱に据えているのも手話の普及だ。実現に向け大切なのは県民が聴覚障害者の気持ちに寄り添うことなのかもしれない。その思い一つ一つが真のバリアフリーの礎になる。

 

<2018・4・21>

 

 

3年間積み上げてきたことがコラムで紹介され、とても励みになりました♪

今後も聴覚障害や手話への理解につながる活動を続けていきたいと思っています。 

  

2018-04-30 09:00:00

<手話通訳Ⅲのご案内>

 

秋田県聴覚障害支援センター様主催で「平成30年度 手話通訳者養成研修会(手話通訳Ⅲ)」が開催されますので、ご案内申し上げます。

 

お申込み期限は平成30年5月18日(金)です。詳細をご確認のうえ、秋田県聴覚障害者支援センター様へお申込みください。

 

pdfファイルはこちらから↓

 

pdf H30年度 秋田県手話通訳者養成講座(手話通訳Ⅲ)開催要項.pdf (0.13MB)

 

pdf H30年度 秋田県手話通訳者養成講座(手話通訳Ⅲ)プログラム.pdf (0.07MB)

 

pdf H30年度 秋田県手話通訳者養成講座(手話通訳Ⅲ)申込書.pdf (0.05MB)

 

 

 

<手話通訳Ⅱのご案内>

 

秋田県聴覚障害支援センター様主催で「平成30年度 手話通訳者養成研修会(手話通訳Ⅱ)」が能代市中央公民館視聴覚室ほか(*会場は変更になる場合あり)が開催されますので、ご案内申し上げます。

 

お申込み期限は平成30年5月11日(金)です。詳細をご確認のうえ、秋田県聴覚障害者支援センター様へお申込みください。  

 

pdfファイルはこちらから↓

 

pdf H30年度 秋田県手話通訳者養成研修会(手話通訳Ⅱ)開催要項.pdf (0.14MB)

 

pdf H30年度 秋田県手話通訳者養成研修会(手話通訳Ⅱ)プログラム.pdf (0.09MB)

 

pdf H30年度 秋田県手話通訳者養成研修会・受講申込書.pdf (0.05MB)

 

 

<手話通訳Ⅰのご案内>

 

秋田県聴覚障害者支援センター様主催で「平成30年度 秋田県手話通訳者養成研修会(手話通訳Ⅰ)」が秋田市で開催されますので、ご案内申し上げます。

 

お申込み期限は平成30年5月1日(火)です。詳細をご確認のうえ、秋田県聴覚障害者支援センター様へお申込みください。

 

pdfファイルはこちらから↓

 

pdf 平成30年度秋田県手話通訳者養成研修会(手話通訳Ⅰ)開催要項.pdf (0.15MB)

 

pdf 平成30年度秋田県手話通訳者養成研修会・手話通訳Ⅰプログラム.pdf (0.1MB)

 

pdf 平成30年秋田県手話通訳者養成研修会・受講申込書.pdf (0.06MB)

 

*お問合せ・お申込等は秋田県聴覚障害者支援センター様へお願い申し上げます。  

秋田県聴覚障害者支援センター.jpg

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...