インフォメーション

2018-03-16 14:00:00

3月11日に秋田市の遊学舎で開催された「あゆむ~共に明日を~」に参加しました。音楽交流会で川崎ツトムさんと鈴木ちかこさんによる手話ソングを見たかったのと、娘と「Kid’s防災コーナー」に参加したかったからです。

 

3月11日 あゆむ~共に明日を~.jpg

 

 

川崎さんはプロのギタリストとして東京で30年近くご活躍され、2000年に秋田に戻られました。戻られてからの主な活動として「うさちゃんクリーニング」のテーマソング作曲や由利高原鉄道応援大使としてローカル線を応援され、東日本大震災の際には被災地60箇所の避難所を慰問演奏でまわられました。

 

昨年から手話の普及を応援すべく仙台市在住の”鈴木ちかこ”さんとコラボして「手話ソング」を始められたそうです。

 

演奏の前に川崎さんが「被災時や避難所で(聴覚障がい者が)アナウンスが聞こえなくて困っていたこと」を後から知ったということをお話されました。聴覚障がい者向けのイベントではなかったのですがそういうお話をしてくれたこと、何より手話を取り上げてくれたことがとても嬉しかったです。

 

川崎さんのギター演奏と歌に鈴木ちかこさんが手話をつけられました。

 

手話の普及のためにはたくさんのチャンネルがあったほうが良いし、それぞれの人がそれぞれの思い(こだわり)でされながらお互いに協力していくのが一番です。そんな思いで協力しながら手話の普及に取り組んでいきたいです。

 

音楽演奏会は最初に”Mu~むぅ~”によるオカリナ演奏から始まり、工藤牧子さんによる朗読もありました。 

 

3月11日 朗読.jpg

 

工藤牧子さんは元宮城テレビ放送アナウンサーで、ABSラジオ「ラジオ体操GO!GO!のマキ」のパーソナリティを務めています。朗読会「グループほたほた」を立ち上げられ、このたび朗読をされましたがとても素敵なお声でした。

 

 

娘とは防災コーナーで折り紙を折ったり、ツナ缶で作るランプ作りをしました。  

 

KIDS防災 ツナ缶.jpg

 

ツナ缶を少し開けてティッシュを芯にして火をつけるとランプになるんです。消えた後は勿論、食べられます。いざという時には役に立つことでしょう。

 

防災や減災は永遠のテーマでもありますので、当センターでも出来ることを頑張っていこうと改めて思いました。

 

 

<紹介記事です。>

 

3月11日(日)に秋田市の遊学舎で「あゆむ~共に明日を~」が開催されます。

福島県からの避難者を支援する連絡協議会 あきたパートナーシップ様主催です。

 

 

あゆむ 3月11日.jpg

 

 

2018-03-11 21:00:00

3月11日、あの震災から7年がたちました。

被災障害当事者でもある松﨑丈先生(宮城教育大学准教授)のFBでの投稿にとても学ばせていただきました。

当センターも今後とも出来ることを積み上げていきたいと思っています。松﨑先生から許可をいただきましたので、FBから転載してご紹介します。 

 

 

松崎丈先生(宮城教育大学准教授)のFBより.jpg

 

東日本大震災7年目を迎えて東日本大震災が発生してから被災障害当事者としてやるべきことは何かを考えながらできることを実践してきました。

 

聴覚障害当事者支援活動体制の構築、ソフトバンクをはじめとする様々な企業・機関の支援でICTを活用した取組、防災教育教材の開発、国際連合会議での提言、熊本震災時の聴覚障害当事者支援マネジメントの後方支援、各種防災セミナーでの講演や防災教育の実施、聴覚障害当事者組織を対象にした災害時対応マニュアルの開発支援など。

 

それでも一連の災害・防災のシンポジウムやセミナー等の内容をみてみると、「聴覚障害=情報アクセスの問題」とみなされることが多いです。しかもその情報とは「音声日本語/書記日本語」を指す傾向があります。

 

おそらく「聴覚障害当事者」のことを、日本語ができ、その音声情報が聴き取りにくく、そのために文字情報が必要な人、というふうにみているのでしょう。

 

日本手話を母語とするろう者、日本手話や日本語の読み書きを充分に身につけてはいない聴覚障害のある子どもや成人、個々のわかりかたに応じたかたちの情報(絵、身振り、ピクトグラム、独自の手話)が必要なろう重複障害や盲ろうの子どもや成人。そしてコーダ、きょうだい、デフファミリーなど様々な家族構成で生きる人。そしてLGBTのろう者・難聴者、聴覚障害があり日本語・日本手話以外の言語を用いる外国人(子どもや成人)のように多様なマイノリティを生きている当事者。

 

マジョリティ社会はそうした人々の存在-“多様性”が見えていないのです。

 

そして、「聴覚障害=人とのつながりの問題」とみなされることはあまりありません。

 

マジョリティからの抑圧や支援不足で「聴者は怖い」と捉えてそこから回復できずにいたり、自分と異なる言語・手段を用いる人々との係わり合いの仕方がわからず敬遠したり。情報面だけでなく、社会的・心理的問題も抱えており、緊急事態になっても身近にいる「聴者」に状況を尋ねることもできないなどの事実があります。

 

残念ながらマジョリティ社会ではこうした“多層性”の問題があまり認知されていません。

 

そして当事者や当事者コミュニティのなかでもそうした問題はなるべく触れないでおこうという「力」が働いています。平時における人とのつながりの問題は、災害時にいかに自助・共助できるかということに深く関わっているのです。

 

「災害」について考える時、自分のことも含めてどのような人がいて、どのように生きているのだろうか、を考えることが重要だと思います。

 

このことを発信したり話し合ったりして「共有」し、「共生」するためのアイデアや工夫を一緒に考える。個人、家族、学校、企業、当事者コミュニティ、自治体など様々なレベルでできることから実践していく。

 

「人」を表面的に括ってみることをやめること。“多様性”と“多層性”を前提に個々のことを理解することが「共生」の出発点になること。これを私たちが実践することで、私たちが暮らしているコミュニティや社会に「共生」に向けて共有できる思想・文化を生み出すことにつながると考えています。

 

これからも、このことを念頭におきながら「できること」を1つひとつしっかりと実践していきます。 

 

3月11日 震災に思う.jpg

(Special thanks 松﨑丈先生) 

2018-03-11 11:00:00

国会は大荒れですがそんな中でも薬師寺みちよ参議院議員が3月5日の予算委員会にて手話を取り入れて質疑をされました。いつものことながらNET119や障がい者の働き方改革など取り上げた内容もとてもありがたいものばかりです。

 

それに対して安倍首相と加藤厚生労働大臣がそれぞれ手話で返されました。その様子を薬師寺みちよ参議院のFB(H30/3/5)から転載してご紹介します。

 

 薬師寺みちよ参議院議員のFBより 演説付.jpg

 

 

3月5日、今日も予算委員会では嵐の様な風が吹き荒れました。私は私、いつもの様に薬師寺流の質疑を行わせて頂きました。いつもの様に拙い手話ですが、見ている方に何かを感じていただければと願っておりました。

 

しかし、今日はいつもと違います。質問を行いながら目頭が熱くなってしまいました。だから女は困ると言われてしまえばそれまでですが、うちの秘書も同様だったようです。

 

安倍総理は「頑張ります!」

 

加藤厚労大臣は「私共も、これからも障がいのある人々の支援を頑張ってまいりたいと思います。」

 

突然、手話が飛び出し、思いが共有できたことに胸がいっぱいになってまいりました。野党無所属の一議員の質疑です。障がいをお持ちの皆さまが抱える課題については、与党も野党も政党も関係ございません。真剣勝負で臨めば道は開けます。また、それ以上に答弁の内容も前向きで一刻も早く皆さまにお伝えしたいものばかりです。

 

総理から、緊急通報システム(NET119)の整備も行っていただく旨の答弁がございました。外国人も含めた障がい者に対しても、前向きに取り組んでいきたいと、海外旅行客へも配慮も期待できそうです。

 

今回の働き方改革では、障がいをお持ちの皆さまへの施策も充実されます。少しお時間をいただき、字幕を入れ編集を行ってFBにもアップさせていただきますね。

今日の質問は、

①NET119の普及について総務大臣に問う

②緊急通報用電話の整備について総理大臣に問う

③来日する外国人障がい者の交通運賃などの割引について総理大臣に問う

④障がい者の働き方改革について

⑤障がい者の学びなおしについて

以上の5点でした。

 

まだまだ予算委員会は続きます。 もうひと頑張りです!

 

  

*動画を↓の参議院インターネット審議中継 から見ることができます。

 

国会中継 参議院.jpg

 

(視聴方法)

①↑のバナーをクリック 

②左側カレンダーの下の予算委員会をクリック

➂予算委員会の開会日平成30年3月5日を選択(または30年3月5日を検索)する

④発言者一覧から薬師寺みちよ(一番下)を選択します。

 

*薬師寺みちよ議員の質疑開始は7:03:35頃~、

安倍首相の「頑張ります」は7:08:16頃、

加藤厚労大臣の「私共も、これからも障がいのある人々の支援を頑張ってまいりたいと思います。」は7:19:44頃です。

 

 

韓国パラリンピック-開会式.jpg

(平昌パラリンピック開会式にて Specila Thanks 薬師寺みちよ参議院議員)

2018-03-07 12:00:00

愛媛県宇和島市では、耳の不自由な人や聴力が衰えた高齢者などにテレビの画面を通じて防災情報を伝える「テレビ・プッシュ」と呼ばれる情報伝達システムを新年度から本格的に導入する方針を固めたそうです(NHK愛媛 NEWS WEBより)。

 

総務省で公募した「災害情報伝達手段等の高度化事業」の実証事業実施団体に選ばれ試験的に導入しました。その結果、市民から好評で本格的に導入する方針を固めたとのことで、このシステムを実用化するのは全国で初めてだそうです。以下、宇和島市のHP及び総務省の報道資料から転載してご紹介します。

 

 

<宇和島市のHPより転載>

  

宇和島市では、平成29年度総務省消防庁「戸別受信機等の情報伝達手段に係る実証事業」に、採択され、「聴覚障がい者等への確実な災害情報伝達」をテーマに実証事業を推進しております。

 

これまで宇和島市では、屋外拡声子局等の整備や防災ラジオの配布による「音声」の情報伝達手段を整備してきましたが、聴覚障がい者や聴覚が衰えてきた高齢者等の方々から「災害時等に防災ラジオ等の音声では情報が伝わりにくい」という声をいただいておりました。

 

このような中、本実証事業にて、インターネット回線経由で、テレビに災害情報や生活情報を配信する「テレビ・プッシュシステム」を整備しており、200台の専用端末(IP-STB端末)を宇和島市内の聴覚障がい者や高齢者、土砂災害警戒区域の各種施設等のテレビに接続し、「視覚的」な情報伝達の強化に取り組んでいるところです。

 

テレビプッシュシステムとは?

 

災害時の緊急情報をテレビにお知らせするシステムです。

テレビ視聴中やテレビがオフの状態であっても緊急時は自動で電源が入ったり、画面を自動で切り替えます。また、平時から便利な生活情報も配信しており、平常時からの利用を促進します。

 

テレビプッシュ イラスト.jpg

 

 

*リンク及びお問合わせ先はこちらから↓

宇和島市テレビプッシュ.jpg

 

 

<総務省HP 報道資料より抜粋>

 

総務省29年1月報道資料.jpg

 

テレビプッシュ 選定.jpg

 

pdf 総務省HP報道資料.pdf (2.94MB)

 

2018-03-05 16:00:00

SHIGEKO様が開講している『ユニバーサルクラスS』は3月から会場・時間が固定されることになりました。以下、ユニバーサルクラスS/Facebook から転載しましたので、ぜひ、ご参加ください♪

 

 ※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。.:*:・'°☆※。  

『ユニバーサルクラスS』 3月より新しく会場・時間を固定して開講できる運びとなりました♪ 会場は駅前のダンススタジオ『Running man』様☆ 一層楽しいクラスにしていきます!! みんなで遊びに来てね☆☆ー 感謝。

 

ダンス ユニバーサルクラス  3月開講.jpg

  

会 場:Runing man DANCE STUDIO   

日 時:月曜日 10:00~11:15

    日曜日 16:00~17:15

講 師:SHIGEKO☆ 

月 謝:¥5,000  

 

~講師のSHIGEKO様のプロフィールとメッセージです~ 

 

『はじめまして!11月より「ユニバーサルクラスS」を開催しているSHIGEKOです。私は、秋田市手話研究会の会長を務め、全通研秋田支部の創設時からの会員で、手話通訳派遣事業など通訳活動、ろうあ協会との行事共催など、常に聴覚障害をお持ちの方々と『共に歩む』活動を重ねてきました。

 

ユニバーサルクラスでは、障害、年齢、国籍…様々な壁を取り払い、聞こえない方も聞こえる方も、皆で一緒に「音楽(メロディ・歌詞・リズム)を楽しむこと、表現していくこと」にチャレンジしていきたいと思います!

 

簡単な動きから始めますので、「ダンスは出来ない」「リズム感がない」と感じている方でもお任せください!どなたでも楽しくできるレッスンです。

 

皆さんどうぞご参加くださいね!』  

 

☆ダンスが踊れなくても大丈夫♪音楽に合わせて楽しみましょう♪

☆バリアフリーの会場です♪障害をお持ちの方歓迎します♪

☆楽しみながら笑顔と表現力をアップします♪

☆手話パフォーマンスも一緒にチャレンジしましょう♪

 

お申し込み・お問い合わせは

電 話 090-2272-0119

メール p.charm0630@gmail.com までどうぞ♪

 

Facebookはこちらから➡ ユニバーサルクラスS/ Facebook
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...