インフォメーション

2018-05-10 11:00:00

全国で最初に「手話言語条例」を制定した鳥取県では「全国高校生 手話パフォーマンス甲子園」を開催しています。第5回目となる今年も10月7日(日)に米子コンベンションセンターで開催されることになりました。

 

第5回手話パフォーマンス甲子園 .jpg

 

以下、全国高校生 手話パフォーマンス甲子園のHPから転載です。

 

<目的>

ろう者とろう者以外の者が互いを理解し共生することができる社会を築く「鳥取県手話言語条例」の理念を実現すべく、全国の高校生が手話言語を使った様々なパフォーマンスを繰り広げる場をつくり発信することにより、多くの人に手話言語の魅力や手話言語が優れた意思及び情報伝達手段であることを実感してもらうとともに、手話言語とパフォーマンスを通じた交流の推進及び地域の活性化に寄与することを目的に、「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」を“手話の聖地”鳥取県で開催する。

 

第5回手話パフォーマンス甲子園 参加チーム募集.jpg

 

5月21日(月)より、参加チームの受付が開始されます。秋田からはまだ参加がなく、またテレビ等でしか見たことはありませんが、今年も楽しみにしています。

 

 

<お問合わせや詳細はこちらから>

〒680‐8570 鳥取市東町一丁目220番地

手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局

http://www.pref.tottori.lg.jp/koushien/

(鳥取県 福祉保健部 ささえあい福祉局障がい福祉課内) 

 

2018-05-07 11:00:00

全国では続々と手話言語条例が制定されていますが、群馬県前橋市のHPから「前橋市手話言語条例」をご紹介します。同条例は全国で23番目、平成27年12月7日に成立し、平成28年4月1日に施行されました。周知用のチラシはこちらです。

 

 

前橋市手話言語条例-チラシ1面.jpg

 

 

前橋市手話言語条例-チラシ2面.jpg

 

 

条例全文はこちらから⇒pdf 前橋市手話言語条例 全文.pdf (0.15MB)

 

 

また前橋市では様々な取り組みをされていますが、その中のひとつ、コミュニケーション支援ボードをご紹介します。群馬県前橋市のHPでの説明文(転載)です。

 

『災害時、各避難所に手話通訳者を必ず配置できるわけではありません。避難所生活を送る聴覚障害者のほか、コミュニケーションを苦手とする音声言語機能障害者、また、精神障害や知的障害、発達障害のある方の情報取得及び意思疎通を支援するため、コミュニケーション支援ボードを作成しました。前橋市内の指定避難所(小中学校の体育館等)に順次配置していきます。
 コミュニケーション支援ボードはこのページからダウンロードできます。ダウンロードはどなたでも可能ですが、営利目的でのダウンロードや配布は禁止しています。
 また、スマートホンやタブレット端末の画面に表示すれば、そのままボードの代わりとして避難所で使うこともできます。』

 

コミュニケーションボードP1.jpg

 

コミュニケーション支援ボードは「平成29年度 前橋自立支援協議会」様で作成したもので全10ページにわたるものです。

 

全ページ(10P)はこちらから↓

 

pdf コミュニケーション支援ボード(全10P).pdf (2.17MB)

 

 

秋田では北都銀行様が営業店舗でコミュニケーションボードを活用していますが、こちらは全国銀行協会で販売されているものです。

 

手話や筆談の代替手段としても有用だと思いますので、全国に広がってくれることを期待しています。

 

2018-05-04 15:00:00

4月12日から期間限定販売した手話サブレ「おめでとう」は、4月30日を持ちまして販売を終了しました。お買い上げありがとうございました。また、機会をみて販売したいと思っていますので、よろしくお願い申し上げます♪ 

 

 

手話で「おめでとう」を伝えたい!(^^)!.jpg 

 

春ですね♪ そこで新作、手話サブレ「おめでとう」を作ってみました。秋田菓子宗家かおる堂様の「かおるサブレ」に私が描いたイラスト「手話でおめでとう」をプリントしています。

 

サブレ+おめでとう⇒手話サブレ.jpg

 

この春限定で平成30年4月12日から4月30日までの期間限定販売しました。

 

 

手話サブレ おめでとう.jpg

 

当センターでは、手話サブレ「ありがとう」を販売しております。

 

1枚216円(税込み)です。1枚からでもOKです。数量によってはお時間をいただくかもしれませんが、よろしくお願いします

 

サブレ+ありがとう⇒手話サブレ.jpg

 

 

通信販売 お問合せとご注文.jpg

 

2018-04-30 16:30:00

大変嬉しいことに秋田さきがけ新聞で記事とコラムになりましたのでご紹介します。

 

平成30年4月9日に北都銀行新入行員様の研修会で講師をさせていただきました。

その様子が4月10日の秋田さきがけ新聞で記事になりました。

 

H30-4-10 北都銀行研修会.jpg

<秋田魁新報社許可 180427-066号>

 

 

4月21日は1面のコラム「北斗星」で紹介されました♪

 

H30-4-21 北斗星.jpg

<秋田魁新報社許可 180427-067号>

 

電子配信もされていますので、全文を転載してご紹介します。 

 

北斗星

 

 右手の人さし指を立てて、左右に軽く振る。「なに?(どうしたの)」を意味する手話だ。右手の側面で左手の甲をトンと1回たたくのは「ありがとう」

 

▼こうした基本表現をイラスト入りで分かりやすく紹介するカレンダーがある。一般社団法人手話秋田普及センター(秋田市)の「手話カレンダー」。3年目となる2018年版も1千部超を作り病院や学校などに無料配布した

 

▼センター代表理事の中島奈津子さん(43)は、生まれつき耳が聞こえない長女(9)との生活などを通じ聴覚障害者が日々感じる不安に気付くようになった。例えば、近くで楽しそうに話す人たちの会話が分からず「何か私のことを言われているのでは」と感じたり、外出先で「非常ベルが鳴った時、分かるだろうか」とびくびくしたり

 

▼共生社会が叫ばれて久しいが、現実は依然バリアー(障壁)だらけだ。懸命に生きる聴覚障害者への理解を深められるよう、一人でも多くの人に手話を広めたいのだという

 

▼手話のできる人はまだ少ないが、カレンダーがきっかけで「病院の受付で『お大事に』と手話で話し掛けてもらった」と聴覚障害者から知らせが届くようになった。中島さんは「少しずつでも普及に努めたい」と語る

 

▼「県手話言語条例」の施行から今月で1年。柱に据えているのも手話の普及だ。実現に向け大切なのは県民が聴覚障害者の気持ちに寄り添うことなのかもしれない。その思い一つ一つが真のバリアフリーの礎になる。

 

<2018・4・21>

 

 

3年間積み上げてきたことがコラムで紹介され、とても励みになりました♪

今後も聴覚障害や手話への理解につながる活動を続けていきたいと思っています。 

  

2018-04-26 11:00:00

4月22日、山形県鶴岡市の「Shere Cafe おおきな木」に3人で行ってきました。

今年3月にオープンしたこだわりのカフェです♪

 

おおきな木 入り口.jpg

 

店主は日向まどかさん、

まどかさんとは昨年の夏にお会いしてから交流していて、今年1月の「どさんこ・みちのく聴覚障害教職員研修会in鶴岡(略称:どさみち)」でもご一緒(私は初日のみの参加)しました。

 

FBで、オープンするまでの苦労やこだわりを知っていたので、オープンした時はとても嬉しかったです。

 

店内にて まどかさん夫妻.jpg

 

夫の大吾さん(マスター)も休日は時間の許す限りお手伝いしているそうです。大吾さんは酒田特別支援学校の先生でろう者です。昨年1月に秋田市で開催された”どさみち”で初めてお会いし、今年1月の”どさみち”では現地事務局を務められました。今日はマスターにおいしいコーヒーを淹れていただきました(^^♪

 

たくさん「おいしい!!」って情報が入っていたので期待はしていたけど、「ホントにおいしい---(≧▽≦)」です。娘は素直に顔に出るので食べている時のおいしそうな表情が分かりやすいし素晴らしすぎる!(^^)!画像が撮りたかったです(#^^#) 

 

おおきな木 フレンチトースト.jpg

  

全てにおいてこだわって作ったパンばかりですが、このフレンチトーストは超絶品(@_@) 

というか、ホントは↑以外は画像を撮る前に食べてしまうという失態(^-^; 

もちろんいただいたバタートーストやシナモンロールなどもおいしかったです!

 

以下はFacebookからの転載です。

 

本日のパン.jpg

  

シェアカフェおおきな木の使い方

 

1. 普通にカフェとして食べて飲んで楽しむ

 自家製酵母のパンやお菓子、スペシャルティコーヒー、オーガニックハーブティーなどを楽しんでいただけます^ ^

2. 300円払って好きに過ごす

 お一人300円を支払っていただくと営業時間内でしたらお好きに過ごしていただけます

宿題をしたり、密談したり、昼寝したり、おしゃべりをしたり、イベントをしたりできます(貸切は要相談。コンサートなどの音の出るイベントはご相談ください^ ^)

ただし、カフェなので飲食物の持ち込みはご遠慮願います^ ^

予約不要ですがお問い合わせいただけると確実です

Share Cafe おおきな木

苗津町3-13

080-4512-7102

11:00〜17:00

不定休ですが原則火曜日休みます

 

おおきな木 やすらぎフレンド.jpg

 

 <イベントのお知らせ>

 

やすらぎブレンド販売記念Paradiso Coffee Stand!!in おおきな木

 

5月5日~6日はやすらぎブレンド豆販売記念企画

Paradisoさんが当店にやってきまーす❤︎

ゴールデンウィーク最終土日はおおきな木にお寄りくださいね❤︎

 

今日、4/26はこれから晴れるようですよー

そして、皆さん大好きなベーグルdayです^ ^

黒ごま、オレンジピール、豆なども混ぜ込みます❤︎

あと好評だったチョコがけベーグルも!

甘い系にはしあわせブレンド、酸味のあるオレンジピールや、お食事系のベーグルにはやすらぎブレンドが合います❤︎

お待ちしてます! 

  

==============

 

店内 レジと壁.jpg

 

店内はゆったりとしていて、のんびりくつろげます。

自信をもってオススメ出来るカフェです!皆さんもぜひ、行ってみてください♪

 

Facebookはこちらから↓

おおきな木 バナー.jpg

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...