インフォメーション

2019-08-15 12:01:00

トップページ見出.jpg

 

手話秋田普及センターでは、見えない・見えにくい障害をテーマに「見えない障害を考える講演会」を2回企画しています。

 

「一般財団法人 秋田県教育関連職員互助会助成事業」です。

 

2回の講演会を通じて、「見えない障がい者・児」との「関わり方」「気持ち」「コミュニケーション」等を講師を交えて、参加者の皆さんと一緒に考える機会にしたいと思っています。

 

第1回は日向大吾、日向まどか様をお招きして2019年7月7日に開催しました。

 

第2回目は9月1日、松﨑丈様(宮城教育大学准教授)を宮城県からお招きして開催します。

 

*参加者が(定員)50名様となりましたので、お申込みは締め切らせていただきました。

 

また広く知っていただくため、開催後に講演内容とコラムをまとめた冊子を作成し、秋田県内の小中学校等に無料配布(12月予定)します。

 

~以下、開催要項です~

 

★開催日時:9月1日(日)10:00~12:30

 

★開催場所:秋田拠点センターアルヴェ2F多目的ホールB

      (〒010-8506 秋田市東通仲町4-1)

 

★定  員:50名(先着順/お申込要)

 

★講  師:松﨑 丈様(ろう者。宮城教育大学准教授)

 

(講師プロフィール)

 研究は、家族中心アプローチによる早期支援、聴覚障害児・者への合理的配慮、学校コンサルテーションによる教員育成、ろう重複障害児・者(主に発達障害、知的障害、肢体不自由)のことば・コミュニケーションに関わる諸問題と教育的対応に関する実践研究、聴覚障害当事者研究など多岐にわたる。

全国で講演多数。

 

9月1日 見えない障害を考える講演会HP.jpg

 

 

関連記事.jpg

 

2019-07-11/  第1回「見えない障害を考える講演会」を開催しました♪

 

2018-12-29/  松﨑丈先生のFB(2018/3/21)私の声はヘンだ、という話

 

2018-12-29/  松﨑丈先生のFB(2018/7/28)「困っている」ことの意味。