インフォメーション

2019-01-30 21:00:00

薬師寺みちよ先生は国会内外で多方面にわたってご活躍されている参議院議員です。

 

国会では聴覚障害や手話、デフリンピックのことなどを何度も取り上げてくださいました。全国を飛び回り、昨年は秋田まで講演にいらしてくださいました。今年も大活躍してくれることでしょう♪

 

国会の開会にあたり、薬師寺みちよ参議院議員のFacebook(2019/1/29)にて決意を述べられていますので、以下、転載してご紹介します。

 

薬師寺みちよ参議院議員のFBより 演説付.jpg

 

1月28日、第198回国会が開会いたしました。

 

皆様から6年間という機会を与えて頂き、これまで医療・福祉はじめ様々な政策に関わってまいりました。

 

この国会は私にとっても正念場です。いよいよ6年目の総仕上げをする時がやってまいりました。

 

私に与えられた時間はあとわずか。ゲノム医療法案、依存症対策、ケアラー支援、障がい者福祉施策、障がい者スポーツ施策、積み残した課題に一つ一つ向かい合ってまいります。

 

次の6年間を私に託していただくためにも、単なるパフォーマンスではなく充実した審議でこの6年間の成長をお示ししたいと思います。

 

今国会もご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

H31年1月 国会前.jpg

(Spcilal Thanks 薬師寺みちよ参議院議員)