インフォメーション

2017-12-31 20:00:00

2018年手話カレンダーを作製.jpg

 

 

手話秋田普及センターでは、手話の普及のための主要事業として手話カレンダーを作製しています。3年目となる今年も2018年版を1,200部作製しました。

 

2018年手話カレンダー.jpg

 

 

2018年版は諸事情により印刷会社で印刷したので1種類だけの作製となりましたが、部数は昨年と同じく1,200部です。

 

先ごろ、一般社団法人秋田市医師会の会員の先生へ600部、秋田県障害福祉課及び各市町村の福祉課などへ約50部、秋田県内の小・中・特別支援学校及び教育委員会へ合わせて約360部、県内の各図書館へ約80部など配布を済ませました。秋田県立聴覚支援学校をはじめ秋田県聴覚障害者支援センターや秋田市社会福祉協議会などにも寄贈しています。

 

下の画像は秋田県庁本庁舎の県民ホールです。中央にあるテレビの左奥側に2017年版(まだ12月なので)と2018年分の2枚が掲示されていました。

 

2017年12月県民ホール.jpg

 

 

販売用は作製していませんが、さらに多くの場所に掲示していただくことで、手話を身近に感じていただく機会になればと思っています。

 

 

関連記事.jpg

 

2016-12-31/  2017年手話カレンダー事業”医療機関向けと普及版”1,200部を作製しました♪

 

2015-12-31/  2016年医療機関向け手話カレンダー事業について

 

 

 

手話カレンダー3種.jpg