Web119緊急通報システムについて

平成28年4月1日より秋田市内では「Web119緊急通報システム」サービスが開始しています。秋田市消防本部が、一般の携帯電話を使用し音声以外の方法で119番への緊急通報を可能とするサービスを提供するようになるのです。

 

従来の通報サービスの119FAXでは、自宅からの通報に対してのみにしか対応していなかったため、外出時などは制限がありました。

 

このサービス開始により秋田市では聴覚、音声、言語機能障がいのある人たちが屋外で携帯電話のインターネット回線を使用し119番通報ができるようになるのです。

詳細につきましては下のWeb119緊急通報システム(ご利用案内)をご覧ください。

 

Web119-1.jpg

 

Web119-2.jpg

 

Web119-3.jpg

 

Web119-4.jpg

 

Web119-5.jpg

 

pdfファイルはこちらから↓ 

pdf Web119ご利用案内.pdf (0.14MB)

 

 

【補足情報です】

 

土崎消防署 手話カレンダー.jpg 

 

*平成28年2月28日にシステムの内容や登録方法の事前説明会が土崎消防署で開催されるのに伴い、一足先に土崎消防署にお伺いして「手話カレンダー」の掲示をお願いしてきました。 

入り口から階段を上がって2階の正面の講堂(画像左側)で行われるとのことでしたので、その横の掲示板に貼っていただきました。ご協力ありがとうございました。