インフォメーション

2019-10-27 16:00:00

秋田市主催で開催される「第5回 あきたアート はだしのこころ」展覧会が11月2日~11月8日に開催されますのでお知らせします。

 

以下、NPO法人アートリンクあかりFacebookからの転載です。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

第5回 はだしのこころーチラシ1P.jpg

 

第5回 はだしのこころーチラシ2P.jpg

 

第5回 はだしのこころーチラシ3P.jpg

 

第5回 はだしのこころーチラシ4P.jpg

 

第5回あきたアート はだしのこころ

2019年11月2日(土)〜11月8日(金)

会場  ①秋田公立美術大学アトリエももさだ(秋田市新屋大川町12-3)

    ②アラヤニノ(秋田市新屋扇町84-27)

      ③尾形食堂(秋田市新屋扇町13-15)

開館時間 午前10時から午後6時まで(最終日は午後5時終了)

入場料 無料

関連イベント 作品展パンフレットをご覧ください。

主催 秋田市

後援 秋田県 秋田県教育委員会 秋田公立美術大学 秋田市教育委員会

問い合わせ先 ・ NPO法人アートリンク うちのあかり 「あきたアート事務局」

〒010-1636 秋田市新屋比内町11-16

電話:018-838-4711 電話:018-888-8121

(電話に出られない場合もあります。ご了承ください。)

Eメール:utinoakari@khh.biglobe.ne.jp

・秋田市福祉保健部障がい福祉課企画管理担当

平日 午前8時30分から午後5時15分まで

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

2019-10-18 10:00:00

秋田銀行様より「〈あきぎん〉CSR私募債」寄贈式を10月15日に開催していただきました♪

 

有限会社半田葬儀社様が「〈あきぎん〉CSR私募債」の発行に伴う寄贈先に当センターを選んでくださったのです。大変嬉しいです‼

 

あきぎんHPより-2.jpg

 

〈あきぎん〉CSR私募債 とは?

 

『〈あきぎん〉CSR私募債は、私募債を発行されるお客さまから受け取る手数料の一部(私募債発行額の0.20%相当額)で、地域の学校や医療・福祉施設、環境保全や文化財保護を行う団体等へ寄贈を行うものです。寄贈先についてはお客さまにお選びいただけますので、お客さまは私募債発行を通じてCSR活動に取り組むことができます。当行は、本商品を通じて、地域の企業さまとともに地域貢献に取り組んでまいります。』

(秋田銀行HPより)

 

---------------

 

半田社長と.jpg

 

寄贈式は秋田市大町の「半田葬祭ホール 寺町セレーネ」にて、代表取締役 半田雅之様から「手話カレンダー制作費」として受贈しました♪

 

せっかくなので会場となった葬祭ホール「寺町セレーネ」も見学させていただきました。昨年オープンした葬祭ホールですが、とてもきれいで高級ホテルのような雰囲気でした。ソファの色やアメニティにもこだわりを感じました。以下、半田葬儀社様のHPから転載してご紹介します。

 

寺町セレーネ メインホール.jpg

 

メインホールは間接照明を取り入れた吹き抜けの天井。パープルの椅子が優しく包み込むハイモダンなホール。家族葬から最大120名様まで対応。

 

寺町セレーネ リビング.jpg

 

リビングは赤を基調としたモダンな空間。充実のアメニティでご葬儀までゆっくり過ごすことができます。

 

寺町セレーネ ロビー.jpg

 

ロビーに飾らているのは、ニッポン画家「山本太郎」氏が寺町セレーネのコンセプトに共感し、このホールのために描き上げた3部作です。

 

半田葬儀社 寺町セレーネ.jpg

(会場となった「寺町セレーネ」〒010-0921 秋田県秋田市大町6丁目6)

 

みやびの記.jpg

(「みやびの記」〒010-0922 秋田県秋田市旭北栄町1-25)

 

(半田葬儀社HPより)

---------------

 

半田葬儀社様では「寺町セレーネ」「みやびの記」「想心記」の3つの葬祭ホールを持ち、ご要望に沿った様々なスタイルでお見送りをすることが出来ます。

 

2020年版手話カレンダーは、新たに秋田県内の高等学校(約60校)にも配布する予定で1,400部(2019年版は1,300部)を作製します。これからも活動を広げることで聴覚障害や手話への理解に繋げたいと思っています。

 

秋田銀行様、半田葬儀社様、ありがとうございました!

 

半田葬儀社様のHPはこちらから↓

半田葬儀社 バナー大.jpg

 

2019-10-06 11:00:00

北都銀行ロビー展2018年(ありがとう).jpg

 

手話秋田普及センターでは、北都銀行様のご協力をいただいて2017年4月1日より営業店舗内でロビー展を開催しています。

 

手話カレンダーや手話のイラスト、聴覚障害・手話に関連する本や他団体のリーフレット等を展示しています。聴導犬につきましては広島県のY-SMILE.株式会社様からご協力いただいていて、私の大好きな志方弥公様の絵や栗田一歩様の写真も展示しています♪

 

2017年4月1日に泉支店様からスタートして秋田西支店様、割山支店様、秋田南支店様、山王支店様、秋田北支店様、本店営業部様、秋田東支店様、秋田駅前支店様、外旭川支店様、新屋支店様、牛島支店様、手形支店様、楢山支店様、将軍野支店様、明田支店様、川元支店様で開催してきました。

 

2019年も継続中で、桜支店様、八郎潟支店様、船越支店様、茨島支店様で開催しました。

 

新たに薬師寺みちよ参議院議員が国会で使用したパネルや「手話でI LOVE YOU」のご紹介(LLCみらいねっと様提供)もしています。

 

北都銀行様には貴重な発信の場を設けていただきまして感謝申し上げます。

  

10月2日より新国道支店様でロビー展開催.jpg

  

10月2日からは秋田市の新国道支店様で開催しています。おかげさまで22店舗目となりました♪

  

新国道支店-10月1日.jpg

 

 

活動紹介 2019-8月.jpg

  

ロビー展は12月2日までの予定です。新国道店様にお立ち寄りの際には、ぜひ、ご覧ください。

 

 

新国道支店様ロゴ.jpg

 

 

 

8月2日から10月1日 茨島支店様.jpg

 

【21店舗目】>8月2日から10月1日までは秋田市の茨島支店様で開催しました♪

 

茨島支店様 8月1日-1.jpg

 

 

茨島支店様ロゴ.jpg

 

 

 

6月4日から8月1日 船越支店様♪.jpg

  

【20店舗目】>6月4日から8月1日までは男鹿市の船越支店様で開催しました♪

 

船越支店様 6月11日.jpg

 

船越支店様6-11-2.jpg

 

 

船越支店様ロゴ.jpg

 

 

 

4月22日から6月3日 八郎潟支店様♪.jpg

 

【19店舗目】>4月22日から6月3日までは南秋田郡八郎潟町の八郎潟支店様で開催ました♪

 

八郎潟支店 正面-1.jpg

 

薬師寺みちよ参議院議員から譲っていただいたパネル(3月25日の参議院予算委員会で使用したものです)は、額装して展示しています♪

 

八郎潟支店様 薬師寺先生パネル-1.jpg

 

薬師寺先生が国会で訴えてくださったように、誰もが「手話であいさつ」が出来る社会になったら嬉しいですね☆

 

 

八郎潟支店様ロゴ.jpg

 

 

関連記事.jpg

 

薬師寺みちよ参議院銀の3/25の参議院予算委員会での質疑でイラストが使われました!(^^)!

 

 

 

2月5日から4月18日 桜支店様♪.jpg

 

【18店舗目】>2月5日から4月18日まで秋田市の桜支店様で開催しました♪

 

 

北都銀行桜支店様Ver1.jpg

 

 

桜支店様ロゴ.jpg

 

 

 

12月4日から2月4日 川元支店様♪.jpg

  

【17店舗目】>2018年12月4日から2月4日までは秋田市の川元支店様で開催しました♪

   

川元支店-12-28-全景.jpg

  

川元支店様ロゴ.jpg

 

 

関連記事.jpg

 

北都銀行様の営業店でロビー展を開催中です♪

 

2019-10-05 10:00:00

9月28日の「聴覚障害当事者研究シンポジウム 2019 in 宮城教育大学」に参加してきました。

 

今年、当センターでは「見えない障害を考える」をテーマに講演会を2回開催しました。シンポジウムは2回目の9月1日に講師をされた宮城教育大学准教授の松﨑丈先生の研究室が主催されたものです。

 

9月1日の講演会では「当事者研究から見えてきたもの」についてお話しくださいましたが、とても勉強になる内容で、私も更に詳しく学びたいと思ってシンポジウムに申し込んだのです。

 

前日に娘と夫と仙台市に向かい、娘が行きたがっていた遊園地(八木山ベニーランド)とすみっコぐらしSHOPに三人で行ってきました♪

 

28日は宮城教育大学でのシンポジウムに参加。10:20~16:00と一日がかりでしたが、松森果林さんをはじめ、それぞれの方の話題提供と熊谷晋一郎(東京大学先端科学技術センター准教授)氏の基調講演がとても素晴らしくて、あっという間に感じました。

 

 

宮城教育大学 学舎.jpg

(会場の宮城教育大学)

 

私がシンポジウムに参加している間、娘と夫は仙台観光をしていました。娘は仙台市に行くのは初めてなので、前日の八木山ベニーランドもですが、地下鉄に乗ったり青葉城に行ったり初物づくしでした(#^^#)

 

青葉城 伊達政宗象.jpg

(青葉城の伊達政宗像)

 

Facebookなどで繋がっている方たちともたくさんお会いして情報交換をさせていただき、勉強と仙台観光を兼ねてとても有意義な二日間でした!

 

  

<告知記事です>

 

---------------

 

~松﨑丈様のFacebooKより~

 

第2回聴覚障害当事者研究シンポジウムのご案内

 

自分の奥にある困りごとやもやもやを言葉にしてみませんか。自分自身との対話で、そんな思いや気持ちを見つめ、言葉にし、受けとめ、解消の糸口を探ってみませんか。

 

昨年、一週間で定員70名に達した日本初の「聴覚障害×当事者研究」シンポジウム。第2弾を今年も宮城教育大学で開催します。

 

2回目となる今年は、宮城教育大学に在籍する学生(真壁詩織さん)の聴覚情報処理障害から、難聴ママのあっぱれ子育て(志磨村早紀)、音を失う身体と心(松森果林)、親子関係の紡ぎ直し(松﨑丈)、ろう学校生徒と紡ぐ実践例(西垣正展)までと、多様な話題提供があります。

 

基調講演には、当事者研究の専門家である熊谷晋一郎先生をお迎えし、話題提供へのコメントとともに、聴覚障害当事者研究の実践から見えてきたことについてお話いただきます。

 

自分のことは案外自分でも分からないものです。

 

参加されたみなさんの「困りごと」をどのように見つめ、「研究」することで、自分にあったわかりかたや生きやすさを見出していくのか、一緒に考えてみませんか。「自分を知る」ということは、どんな可能性につながってゆくのでしょうか。

 

 

日時:2019年9月29日(日)10:20~16:00

 

会場:宮城教育大学220教室

 

 

聴覚障害×当事者研究チラシ.jpg

 

---------------

 

 

関連記事.jpg

 

2019-09-19/  「見えない障害を考える講演会」を開催しました♪

 

2019-10-02 12:00:00

秋田県主催で初心者向けの手話教室が湯沢市で10月25日に開催されます。

 

年齢・性別は問わず、秋田県内にお住まいの方ならどなたでも参加できます。参加費、テキスト代は無料ですが、事前にお申込みが必要です。

 

詳細につきましては、チラシをご覧ください。

 

2019年10月 湯沢会場ー表.jpg

 

2019年10月 湯沢会場ー裏.jpg

 

PDFファイルはこちらから↓

 

pdf 2019年10月 秋田県主催/手話教室 湯沢会場.pdf (0.51MB)

 

お問合せ・お申込みは「雄勝地域振興局 福祉環境部 企画福祉課」へお願いします。

 

1