インフォメーション

2018-06-14 17:00:00

秋田県が実施する「平成30年度 企業等手話学習補助事業」についてご案内します。

 

秋田県では平成29年4月1日に「秋田県手話言語、点字等の普及等による円滑な意思疎通の促進に関する条例」が施行されました。昨年10月から「手話等普及啓発促進事業」として手話教室等が開催されています。また小学生を対象とした手話教室も実施されています。

 

今年度は企業や団体を対象とした手話教室も補助事業として実施されることになりました。秋田県内の聴覚障害者、手話通訳者等が講師として県内各地の企業・団体等に出向き手話教室を開催します。

 

手話を知ってもらい、手話を用いた簡単な挨拶や自己紹介程度の習得を図ることで、企業・団体等が障害や手話に対する理解を深めることを目的としています。

 

講師の派遣に要する経費及び教材代は無料です。

 

実施要項はこちらから↓↓

 

   平成30年度 企業等手話学習補助事業 実施要項 (1).pdf (0.14MB)

 

 申込期日は平成30年7月20日(金)17時必着です。

 

 

詳細は秋田県公式サイト「美の国あきたネット」に掲載されています。

 

  美の国あきたネット>>平成30年度 企業等手話学習補助事業の募集について

 

この補助事業に関するお問合わせ等につきましては、

 

  秋田県 健康福祉部 生涯福祉課 地域生活支援班

  E-mail:Shofuku@pref.akita.lg.jp

  TEL:018-860-1332(直通) FAX:018-860-3866

 

まで、お願い申し上げます。