インフォメーション

2018-05-22 10:00:00

先日も東北地方は記録的な大雨を記録しましたが、災害はいつ起こるか分かりませんので日頃からの備えが必要です。

 

6月3日(日)に、全国手話通訳問題研究会秋田支部様(略して全通研秋田支部様)が「防災」をテーマに学習会を開催されます。

 

講師は、ろうあ者で全国初の防災士となられた浅利義弘様(青森県在住)です。午後からは防災シミュレーションゲーム「クロスロード」を行いながら災害対応のポイントを学びます。

 

どなたでも参加できます。防災を学ぶ貴重な機会ですので、ぜひ、ご参加ください。

 

日 時:6月3日(日)10:00~15:00

 

場 所:秋田県社会福祉会館 9階第2会議室

 

内 容:10:00~12:00 講演 「聞こえない防災士として伝えたいこと」

             講師 浅利義弘氏 防災士(NPO法人青森県防災士会会員)

    13:00~15:00 ワークショップ~こんな時あなたならどうする?~

 

参加費:会員・学生・聴覚障害者 1,000円、 非会員 2,000円

 

申込み:どなたでも参加できます。

    非会員・学生・聴覚障害者の方は学習部へお申込みください。

    *学習部 三浦様 FAX 018-863-8770

 

締 切:5月28日(月) 

 

 

2018度全通研秋田支部学習会「防災」.jpg

 

 

PDFファイルはこちらから↓

pdf 2018年度 全通研秋田支部学習会「防災」.pdf (0.22MB)