インフォメーション

2018-03-18 15:30:00

「きせきのいのち」が、作者の志方弥公様のご意向によってネットで解禁されました。 以前に私も10冊いただいていて、秋田県立聴覚支援学校や医療機関等に寄贈しました。北都銀行様で開催されているロビー展にも置かせていただいております。

 

きせきのいのち-表紙.jpg

(H29年5月・北都銀行秋田西支店様で開催時の画像)

 

 

志方様の思いを多くの人に知っていただきたいと思っています。以下、

 

志方弥公-公式サイト「きせきのいのち」配布活動

 

から転載(太字部分)してご紹介します。

 

 

「きせきのいのち」配布

 

「きせきのいのち」

 

あなたは自分の命のことを、どう考えているのでしょうか。

 

「なぜ私は生まれてきたのだろう」

 

思春期に一度は考えた事があると思います。このテーマは生きている以上避けて通れないものです。

 

そんな時に、自分はどう学んだのかがキーとなり、その後の生き方に大きく影響します。

 

私はかつて、「自分の生まれてきた命そのもの」に対して、意味付けをしようとして悩み続けてきたことがありました。

 

非常に苦しく、悩んだ挙げ句、「生まれてこなきゃよかった!」と結論を出してしまったりしていました。

 

そんな苦しみを抱えながら生きているあなたのために、先に気付いた私が絵本にしたためて自費出版しました。

 

どうぞ、もう少し楽に生きてください。

 

この絵本がそのきっかけとなれれば、この上ない光栄です。

 

「きせきのいのち」絵本PDF化しました。

 

ネット上でも自由に読めるようにすることでもっともっと拡がると信じています。

 

 

きせきのいのち-01.jpg

 

  

「きせきのいのち」絵本PDFファイル

ダウンロード・印刷OKですが、著作権は志方弥公に帰属します。

  

現在、志方弥公は1万冊無料配布を目標にしています。

 

全国に601もある児童養護施設に、10冊ずつ順次に送る活動をしています。現在、約350施設に送りました。(2015/08/14時点)

 

児童養護施設からお手紙を頂くようになり、「教材として使わせてもらう」というお言葉を頂き、身に余る思いです。

 

これからももっともっと広めていきたいと考えています。その為に、公的機関などのご協力も必要と考えており、現在、お願いしております。

 

 

 

*志方弥公様より「印刷物が欲しい方はお問合わせ下さい」とのことです。ただし(在庫がもうほとんどないので、いつ発行できるかは未定)とのことでした。詳細等につきましては公式サイトからご確認くださるようお願い申し上げます。 

 

公式サイトはこちらから↓

志方弥公 バナー.jpg

(Special thanks 志方弥公様)

 

 

関連記事.jpg

 

2017-12-31/  志方弥公様の絵や絵本を展示しています♪